Happinesss通信 第91号【映像のパワーってすごい!】


私が里親の事を伝えていく為に

そして

里親や親元で暮らせない子どものことをより知る為に

いろいろ学んでいるところです。

今回はNHK厚生文化事業団福祉ビデオシリーズから

『新しい絆の作り方  特別養子縁組・里親入門」を

お借りしました。
NHK 福祉ビデオライブラリー

これはDVD2枚と冊子で構成されているのですが

まだ、一巻しか見てないけどDVDがすごく長い!

でも、中身が物凄く濃いんです。

めちゃくちゃ勉強になってます。

なぜ、施設ではなく里親が必要なのかをしめすアタッチメント理論や

里子が里親の愛を確かめる試し行動の対応の仕方や

里親にとって、非常に悩ましい真実告知のこと

それと今回初めて知った

『セミオープンアダプション』

という

実親と養親が団体を通して繋がりを持ちながら

里子を育てていくという方法も目から鱗でした。

里子のお誕生日に

実親からお誕生日カードやプレゼントが届き

「事情があってあなたを手放したけれど、捨てたのではない。

あなたを愛し、幸せになって欲しいと願っている。」

実親と養親の4人の親がいつも見守っているのだと伝え続けているのです。

それと

里親が里子の赤ちゃんと初めて会うまでの切ない気持ちを見て

自分の時のことを思い出してウルウルしてしまいました。

また

養子縁組し成長した子の実母や養親に対する気持ちを知ることもできました。

これを見てすごく良かったです!

本を読むのは大好きだし、本からもたくさん学ばせてもらってるけど

映像から伝わる情報量ってやっぱりすごいですね。

里親に興味のある方も

いま、既に里親の方にもお勧めです。

DVDの往復の送料はかかりますが

登録すれば、どなたでも無料でお借りできるようですよ。